保険料は安く!車に乗らない我が家の自動車保険のプラン

独身の時は新車を乗ることが好きだったので、自動車保険では必ず車両保険をつけていたのですが、結婚後は家族が増え、経済的に余裕がなくなり中古の安い車を乗るようになりました。また、電車通勤になりほとんど車に乗らなくなったので車両保険をつけなくなりました。

 

昔は車両保険に入ることが当たり前だと思っていたのですが、今考えると車両保険のせいでかなり保険料が高くなっていたんですよね。車両保険には一般車両保険とエコノミーがありますが、車は大切だと思っていたので必ず一般車両保険に入っていました。車の保証が厚いプランが一番だと思っていました。

 

現在ですが、車両保険はつけていません。

車に乗ることが減りましたし、子どもの教育資金を貯めたいと思っている為、自動車保険にそれほどお金をかけられないと思うようになりました。そこで、対人賠償と対物賠償は最も重要な補償だと考えているので、無制限です。あとは自分や一緒に乗っている家族のケガを補償する搭乗者傷害をつけることにしたのです。

車を使うといっても休みの日に買い物へ行ったり、時々旅行に行く時ぐらいですし、車はボロ車なのでこのプランで良いと思っています。自動車保険会社の方に相談したところ、ほとんど車に乗らないならこれで良いと言われました。

保険9
車両保険をつけないことでかなり保険料が安くなり満足しています。標準的なプランよりもシンプルなプランですが、このプランを気に入っています。
もし子供にお金がかからなくなった時には、もともとは車好きなので新車を買ってまた車両保険をつけることになると思います。その時の状況に応じて、自動車保険のプランは変化していくものだと思っています。今は車よりも子供なので、できるだけ保険料を安くできるプランが良いなと思っているだけです。この先はどうなるかはわかりません。